好き嫌い

何にでも誰にでも好き嫌いってありますよね。それが食べ物であっても、人間であっても。
私は食べ物の好き嫌いが多い方なので、子供にも強要しないことにしています。

なるべく食べて欲しいけれど、無理なものは無理だと思うから。
だから、ピーマンは苦手だけど、ピラフに細かく切ったものを内緒で入れたりね。
コレなら私も食べれるし(笑)

ひょんなことで、知り合いの小学生ママとお話する機会がありました。
小学校一年生なのに友達関係でもめてるんだとか。
苦手な子がいて、一緒に遊ぼうって言われたけど断ったんだって。

そしたら断られた子が「私はいじめられている」っていうことになったらしくて。
断った子はいじめの加害者と決め付けられ、先生は「断っちゃいけない」っていうんだって。
難しい問題だけど、嫌なものは嫌なんじゃないの?

普通友達って一方的になるもんじゃないからね。

断られた子もどうしてその子を選んだんだろう。気が合うって思ったのかな。
ま、実情は断られた子は、すごく女王様タイプらしくて、断った子は何でも言うことを聞く子だったとか。